自由に電力会社を選択することが出来るメリット

電力会社を選択することが出来るメリットは何?

2016年から電力自由化が始まります。もうすぐ始まる電力自由化ですが、まだこれについて知らない人がたくさんいるかと思います。そこで今回は電力自由化によってこれからの電気料金はどのように変わっていくのか、電力会社を選択することが出来るメリットはあるのか。これらの疑問について紹介していきたいと思います。これらは電力自由化が始まってから知っても遅いです。効果的に電力を使うことが出来るように、しっかりと知識を身につけましょう。


電力会社を選ぶことが出来るメリットは何?

今までは地域ごとに利用する電力会社は決められていました。東京なら東京電力、大阪なら関西電力。このように各家庭は電力会社を選択する自由が無かったのです。また選択の自由がないので毎月決められた料金体系のお金を支払う事が決まっていたので、消費者のライフスタイルに合わせた電力利用をすることが出来ませんでした。
しかし電力会社を自由に選択することが出来るようになると、こうしたことがガラリと変わります。電気料金が今よりも安くなることはもちろんですが、クリーン電気の購入やこれまでになかった新たなサービスまで生まれることになるでしょう。例えば電気の時間帯別の使用状況を確認することが出来るようになったり、各消費者に合わせて時間帯別に料金が変わるメニューが生まれたり、さらにガス・電話料金のセット割引など多彩な料金メニューが展開されていくかもしれません。我々消費者はこうした恩恵を受けることが出来るのです。


利用している電力会社が倒産したらどうなるの?

これから様々な業種からこの分野へと進出してくることが予想されます。そこで新しい電力会社が生まれることになります。そうした会社の料金体系が魅力的、この新しい電力会社は自分のライフスタイルと相性がいい。このように新規参入した会社と契約することも大いにあるでしょう。しかし契約している電力会社が倒産してしまった場合はどうなるのでしょうか。このような心配をしている方も多いかもしれません。
ハッキリ言うとこのような心配をする必要はありません。何故なら万が一、利用している電力会社などが発電不足、または契約中の会社が倒産した場合でも地域間や他の電力会社間で、電気を融通しあう体制が整っています。さらに他のセーフティーネットが設けられているので、契約している会社が電力を供給することが出来なくなっても、契約者の電気が止まることはありません。

Comments are closed.

Copyright © 2017 電力会社は自分のライフスタイルに合わせて選ぶものだ. All Rights Reserved.